ネット上ではDQNとして侮蔑されるヤンキーですが、実は2種類います。


仮性ヤンキーとは
 

  • カツアゲや万引きをするが、決定的な悪事をしない
  • 何回も補導されても、逮捕されない
  • もちろん20代以降も逮捕歴なし
  • 地域の祭りで大活躍
  • 村の長老のお気に入り
  • 中学校の同窓会に巨大な改造車で連れ立ってやってくる
  • 三流高校を悪い成績で卒業する
  • 20歳すぎで出来婚して、たのもしいパパ/ママ
  • 社交的で友人が多い
  • 決してエリートではないが、なぜかそれなりに稼いでいる
  • シンナーや違法ドラッグをひととおり体験するが、決してハマらない
  • 60歳くらいで町会議員になったりする
  • 町長になる奴もいる
  • ヤクザの知り合いもいるが、ヤクザではない
  • スポーツや芸能で一発当てるのもいる
  • なんだかんだで人生順調
  • いわゆるグッド・バッド・ボーイ


真性ヤンキーとは
 

  • カツアゲや万引きからエスカレートして、最後は逮捕される
  • 少年院か刑務所にいたことがある
  • 地域の行事には一切参加しない(誘われない)
  • 村八分
  • 同窓会には全くこない
  • 中卒か定時制高校中退
  • 独身
  • 実は非社交的で信頼できる友人もいない
  • 生活保護だったりする
  • 薬物中毒になる
  • 村の寄合にも参加できない
  • ヤクザの構成員
  • 何も才能はない
  • 殺すか殺されるか自殺するか
  • バッド・バッド・ボーイ


仮性ヤンキーが進化して真性ヤンキーになるんじゃなくて、このふたつは全く別の人種なのです。

ヤンキー界でも、コミュ力の差で人生がまるで違ってくるのです。